生活

楽天モバイル利用歴5年の私が楽天モバイル一挙大公開

cell phone

格安スマホって色々種類ありすぎてよく分からない!

楽天モバイル気になるけど実際どうなんだろう?

このように思った方に楽天モバイル歴5年以上の私が楽天モバイルのメリット、デメリットを紹介します。

結論として

楽天モバイル利用してよかったと思っています。

コスパ重視の私にとって楽天モバイルに変えてから1ヶ月も経たないうちに心から良かったなと思えました。

https://www.coniglio531.com/archives/318

楽天モバイルとは

以前はMVNO(仮想移動体通信会社)でした。

2020年からMVO(移動体通信業者)となりました。

MVNOは大手携帯電話会社から無線通信インフラを借りて顧客にSIMカードを提供しサービスを提供している会社。

仮想とは自社でインフラを持っていなくて他社から借りてサービスを提供しているから。

くまさん

具体的には私はdocomoの通信回線を利用していたよ

MVOは自社で無線通信インフラを持っている通信サービスを持っている業者。

楽天モバイルのメリット

1・料金が安い

データ利用量楽天モバイル
ahamo
Linemo
0〜1Gまで0円2700円900円
1G〜3Gまで980円2700円900円
3G〜20Gまで1,980円2700円2,480円
20G以降無制限2,980円

データ利用量が1GBまではなんと無料!

楽天回線エリアはデータ使い放題でプラン料金2,980円/月(税込3,278円)!

データを最大使っても2,980円なんです!

くまさん

乗り換え時にキャリアの解約金が数万円したけど、すぐに元を取れた感じだったよ。

不便さは一切なかったかな。

ウサギさん

節約女子には大切だね。

まずは固定費の削減だからね。

年間で10万円近く節約できたよ

2・かけ放題プランあり

楽天モバイル
楽天
ahamo
docomo
Linemo
softbank
国内通話Rakuten Linkアプリでかけ放題かけ放題は+1,000円かけ放題は+1,500円

通話かけ放題 Rakuten Linkアプリご利用で、無料で国内通話かけ放題です。

もちろんRakuten Linkアプリではない相手に電話しても無料!

3・契約期間縛りなし

2年縛りなし、契約解除料0円。

安心して試せますね。

4・楽天ポイント払いが可能

楽天市場圏内に住んでいる人は分かると思いますが楽天市場で買い物をしたり、楽天のサービスを利用すると楽天ポイントが貯まります。

なんと、そのポイントをスマホ料金支払いにあてられます。

ですから、ポイントが沢山貯まった月は支払額0円なんてこともありますよ!

5・楽天市場ユーザーは買い物でももらえるポイント+1

【出典:楽天モバイル】

SPUのポイントが上がると買い物でポイントが貯まりやすいです。

そのポイントを使い欲しい物をまた買ったりすることが出来ます。

スマホ以外にもお得🉐が増えますよ。

6・店舗で受付、サポートが受けられる

私が契約した当時は電気屋さんの携帯コーナーにある程度でしたが、現在は大きなモールではよく見かけるようになりました。

スマホの設定詳しい人はなかなかいないものです。

そんな時にサポートが受けれるのは嬉しいです。

私は初期の設定の時もお世話になったし、海外旅行に行く時も設定は必要か?など疑問に思ったことを解消してもらえ満足でした。

7・通信速度速い

通信速度が遅いと思うことは特にありません。

楽天回線エリア内では速度制限なしで利用できます。

パートナー回線エリアの高速データ容量(国内5GB、海外2GB)を全て消費すると、データ高速モードがONでも、パートナー回線エリアでご利用いただく際に通信速度が制限されます(国内1Mbps、海外128kbps)。 

8・海外でも使える

海外指定66の国と地域で利用できます。

設定が不要だったことに驚きました。


楽天モバイルのデメリット

1・速度制限あり

楽天回線エリアで行動をしている人は良いのですが、楽天回線エリア外で生活している人は通信速度が遅くなりイライラすることもあるかもしれません。

2・電話が繋がりにくい

大手に比べるとエリアが狭いので都内でずっと生活している人は不便は感じないですが、田舎に住んでいる人は繋がりにくいと感じることもあるかもしれません。

楽天モバイルの口コミ・評判

メリットの口コミ

デメリットの口コミ

私が使用して感じたメリット・デメリット

メリット

  • 安い
  • 海外ローミング設定がいちいち変更しなくて良い
  • 番号を変更しなくて良かった
  • 自分の使っているi phoneをそのまま使えた

デメリット

  • 通信速度が遅くなる時がある

私は普段から電話はあまり使わないので特に不自由は感じませんでした。

電話は母親とするくらい。

楽天モバイルお勧めできる人

  • コスパ重視の人(通信よく利用する人も利用しない人も)
  • 楽天生活圏内の人
  • 都会または楽天回線エリア内に住んでいる人

楽天モバイルお勧めできない人

  • 楽天回線外に住んでいる人
  • キャリアメールが必要な人、年配の友達が多い人
  • 通信速度制限とか考えられない人

まとめ

この記事では楽天モバイルを5年以上利用している私が楽天モバイルのメリットとデメリットを紹介しました。

いかがだったでしょうか。

・データ通信を沢山使う人も使わない人も誰でもお得になるプランが考えられている🉐

 (最低0円から最大2,980円)

・20Gまでの同じデータ容量なら楽天が500円以上安い!コスパよし!

・通話も楽天だけかけ放題!

・各種手数料も0円!

・楽天市場のSPUが+1倍

・楽天回線エリア外の生活圏内の人は速度制限がある

・電話が大手キャリアに比べ繋がりにくいエリアや場所がある

コスパで考えると楽天モバイルは圧倒的ですね。

お年寄りはあまり使わないでしょうが、現代人の多くの人はデータ容量は大きい方が良いと思います。

自分のパターンで考えてみてコスパ重視の方には楽天モバイルは最適だと思います。

更に楽天らしくお得なプランが用意されています!乗り換えされる方は最大25,000円お得!🉐


コニーブログ - にほんブログ村